「タクト インターナショナル プチ留学プログラム約款」

お申し込みの前に必ずお読みください

第1条 (約款)

MIROMA TOURが企画運営する「タクト インターナショナル プチ留学プログラム」(以下タクトと表記)の申込者は、当約款を承諾の上、プログラムに含まれる各種サービスを申込むものとし、当約款より該当する条項が適用されるものとする。

第2条 (プチ留学プログラム参加費用)
客様から参加申込書を受理し、タクトより「プチ留学最終確認書」(以下、最終確認書)に記載した費用を持って「プチ留学プログラム参加費用」(以下、参加費用とします。

第3条 (参加費用の変更)
タクトの責によらない事由による「参加費用」の変更が発生する場合、お客様は、タクトの指示に従い必要な差額を支払うものとする。

第4条 (契約の成立)
1 お客様が当約款に基づき所定のプログラム申込書(含むE‐mail)を作成し、タクトに申込書を提出後、当約款に基づきタクトが、「最終確認書」を送信し、タクトが申込みを承諾する旨を伝えたときを契約の成立とする。

第5条 (プログラム手配)

タクトは、「最終確認書}に基づき、関係機関(ホームステイ先や英語教師等々)に情報提供等を行うことがプログラムの手配であり、お客様に何ら保証をするものでもない。

第6条 (プログラム 手配責任)
 
1 最終確認書」に沿って関係機関に手配するものであって、手配内容を確約するものではない。
2 ホームステイ先ではひとつの家庭に複数のお客様が滞在する場合もある。
3 タクトの責によらない事由で「最終確認書」に応えられない場合、タクトはその責を負わない。

第7条 (契約拒否)
タクトは、当約款に基づき、プチ留学プログラムの申込みがあり、その申込みが以下に定める事由に該当するとき、お客様の申込みを断る場合がある。
1 未成年が、親権者(保護者)の同意を得ていないとき。
2 期限までにプログラム参加手続きが完了する見込みがないとき。
3 お客様の健康状態がプログラム参加に適さないとタクトが判断したとき。
4 お客様の希望する滞在先が受け入れ不可能な状態にあるなど、プログラムに参加できる可能性が明らかにないと客観的に判断したとき。
5 「参加費用」の入金が確認できないとき。
6 その他タクトの認めるところによる事由がある場合。

第8条(取消手数料)
出発の14日前までは無料、13日前以降は10%、7日前以降20%、出発の前日以降50%かかります。無連絡取消は100%の取消料がかかります。

第9条(出発後の取消、変更)
1(取消)お客様の都合による現地でのキャンセルは費用の100%の取消料がかかります。
2(変更)は6日以降の変更で代替可能な場合は無料で変更いたします。変更不可の場合は取消あつかいとなります。

第10条(参加費用等(含む申込金・取消料等)の支払い)
1 「参加費用」等の支払いについては、お客様は、タクト指定の銀行口座に、指定日までに振り込むものとする。(振込手数料はお客様の負担でお願いします)
2 タクトが、所定の日までに、お客さまからの入金確認ができない場合は、全てのプログラムを取消させていただくこともあります。
3 その場合、参加費用の取消料のほか、取消に伴う諸経費の全額をお客様に請求することとする。

第11条(情報提供)
情報提供とは、プログラム参加手続上必要なお客様情報で、タクトがお客様に情報を求める場合がある。タクトが指定する期日までに必ず情報提供するものとする。

第12条(ホームステイ)
1 ホームステイ先では、ひとつの家庭に複数の留学生が滞在する場合もある。
2 英語教師が複数(他の生徒のために)来る場合がある。  

第13条(タクトからの解約)
1.以下に定める事由がお客様にあるとき、タクトは催告後この約款に基づく契約を解約できるものとする。
(1)指定期日までに第11条に定める必要情報(含むE-Mail)の提出がお客様からないとき。
(2)第7条に定める項目に該当するとき。
(3)お客様の所在不明、もしくは1ヶ月以上にわたり連絡不能のとき。
(4)お客様がタクトに提出したお客様に関する情報(含む申込書)の内容に、虚偽または重大な遺漏が発覚したとき。
(5)お客様がタクトおよび現地関係機関(ホストファミリー・英語教師等)の規則や指示、注意を遵守せず、タスクおよび関係機関(ホストファミリー・英語教師等)がお客様に対して著しく対応不可能と判断した場合はプログラムの途中でも終了させるものとする。
(6)その他タクトがやむを得ない事由を認めたとき。
2.前項に基づきタクトが当約款に基づく契約を解約する場合、解約により発生する各取消料などの費用及び損失は、お客様に帰属し、タクトからの請求に応じてお客様はその費用を支払うものとする。

第14条(免責事項)
タクトは、以下に記すようなタクトの責によらない事由によるお客様のプログラム参加不可能、及び出発日時の変更などの際、その責任を負わないものとする。
 (1) 渡航に必要な手続き(有効なパスポート・航空機の予約等々)の不備により、予定日に入国できず、あるいはその他の事由でスリランカ国に入国拒を否をされたとき。
 (2) 天災地変など、不可抗力による事由のとき。
 (3) お客様は本人の責任において行動するものであり、渡航後の法令・公序良欲など規制違反の際の責任や損害賠償は本人に帰属し、タクトはその責を負わない。また、特定のスポーツをする際、保険の特約が必要であれば本人の責において加入手続きを行うものとする。
 (4) お客様が、タクトの責によらない事由により何らかの損害を被る場合、タクトはその責任を負わないものとする。

第15条 (緊急連絡費用)
お客様が緊急状態に至った場合、お客様の負担において必要な処置をとる場合がある。

第16条 (その他諸注意)
教師の個人情報、ホームステイ先情報などはプライバシー保護のために外部に漏らさないものとする。

第17条 (所轄裁判所)
当約款に基づく契約の訴訟については、NEGOMBO DISTRICT COURT( 地方裁判所)を専属管轄裁判所とする。
第18条 (約款の変更)
当約款は、事情により告知なく変更することがある。

第19条 (発行期日)
当約款は、2011年9月3日以降に申込まれる契約に適用される。

[このページを閉じる]